ガジェットマニア

Gadget大好きマニアの購入商品レビューブログ

*

iPad ProとApple Pencilの組み合わせはビジネスマンにこそオススメ!

   

こんばんは、ガジェットマニアです。

いや〜、iPad ProとApple Pencil、最高ですね(`・ω・´)
ここ数日、このガジェットの満足度の高さに溺れています。

という訳で、Apple Pencilを12月1日にゲットしてから4〜5日iPad Proと一緒に使ってみたのでレビューしてみたいと思います。

スポンサーリンク

 

iPad Proはクリエーター向けのガジェットなのか?

前回の記事でもちょこっと書いたのですが、iPad Proは一般的に絵を書いたりするクリエーター向けのガジェットと評されていたりしますが、ワタシはズバリ違うと思ってます。

もちろんクリエーターの方にも使いやすいと思いますが、iPad ProとApple Pencilの恩恵を受けられるのはクライアントとの打ち合わせの多いビジネスマンだと予感していました。
そして、いざApple Pencilを使ってみてやはり確信できました。

このiPad Pro、これまでになかった最高のビジネス手帳です(`・ω・´)

ビジネスマンに向いていると感じた3つの理由

最高のビジネス手帳と評価させてもらった訳ですが、その理由はこんな感じ。
1.アナログ手帳にはない機能
2.アナログに劣らない筆記性能
3.自分の好みにスタイルを変えられる自由度

とにかく使いやすいんですが、一つずつ説明を。


 

まず、「アナログ手帳にはない機能」
これは以前購入したBamboo Sparkの欠点でもあったんですが、アナログの手書きメモってメモに画像を貼り付けられないんですよね。(´・ω・`)
実際の仕事で手書きメモだけで完結することって意外に少ないと思います。

結局は別の用紙にイラストやプレゼン資料を印刷して、そこに修正点を書き出したり。
言葉だと伝わりづらいので、こんな感じです↓クリックで拡大
th_IMG_0029
こんな感じで簡単に図面やイラストに注釈を入れられます。
この便利さはアナログ手帳ではほとんど不可能じゃないかと思います。


 

そして2番目の「アナログに劣らない筆記性能」
色んなレビューでApple Pencilの性能について書いてあるので、気になっている方はすでに調べ済みだと思います。
これまでも手書きできる手帳アプリは多数あったんですが、どれも書き味がイマイチ。
スタイラスももっさりしたペン先など、とてもじゃありませんが使う気になれませんでした。

が、今回のApple Pencilの登場で一気に状況が変わりました。
本物のペンの様に書けるペンが登場したおかげで、iPadが本物の手帳替わりに使えるようになりました。
正直な話、ペンのタイムラグはアプリによってマチマチなので一概には言えませんが、レスポンスの良いアプリであれば本当にタイムラグゼロ、手書きと同じ筆跡で文字が書けます。ワタシ、現在もwacomのintuosを使っていますが、intuosよりも上手く文字が書けます。
こんなガジェット今までありませんでした。(`・ω・´)


 

そして3つ目の「自分の好みにスタイルを変えられる自由度」
これも非常に便利です。

システム手帳を買う時に
・どんなカレンダーデザインになっているか?
・どんなページ構成になっているか?
などで悩むことがあると思いますが、iPad Proなら好みのカレンダーを背景にしてページを作ったり、ページ半分をメモ用のスペースにしたりと自由自在。

例えばこんな感じ↓クリックで拡大
th_IMG_0031
ワタシの場合はphotoshopでカレンダーのベースを書きましたが、office系アプリを使う方だったらpowerpointとかで作って画像で保存しても良いですね。

これはiPad for Businessでも良いと思う

まぁ、ワタシのネーミングセンスはさておき…

今回のiPad Pro、とにかく良いです。
このネーミングのおかげでどうもクリエーター向けっぽい印象が付いちゃったんじゃないかと思います。分かりやすくiPad for Businessとかだったらもっと幅広く使用用途をイメージ出来たような気がします。

ただ、ちょっとwindows系っぽいネーミングなのでダメだと思いますが。

後はキラーアプリの登場を待つのみ

ここまでiPad Proを褒めちぎって来ましたが、実は残念な点もあります。

「ビジネス手帳のキラーアプリがまだない」という所。

これまで使ってきた手帳系アプリは
・Bamboo Paper
・Adobe Sketch
・Notes
・GoodNotes
などなど。

後は削除しちゃったので忘れました。

どのアプリも長所と短所があるんですが、
・書き味
・タイムラグ
・画像貼り付けの解像度
この3点を満たすアプリはまだありません。

ちなみにワタシは現在Bamboo Paperを使っています。
が、無料では鉛筆が使えないため、有料のアドオンを購入しました。
Bamboo Paperの鉛筆(鉛筆意外のペンはイマイチ)は、書き味とタイムラグという点は完璧ですが、画像の解像度が勝手に落とされてしまうので、若干画像が荒くなります。

という事で、今の段階でもアナログのビジネス手帳よりも充分満足な使用感を得られますが、もうちょっとアプリの熟成に期待したいところです(`・ω・´)

迷っているビジネスマンには是非買って欲しい1台

結果としてiPad ProとApple Pencilはとても満足度の高い1台になりました。

よくsurface4(っていう名前だったかな?)と比較されている記事も見ますが、デスクトップと同等の機能も最初から求めてないので余計な機能が付いていないのも好印象です。
「ワンタップで手帳を立ち上げて必要な画像を貼り付けてメモをする。」
この一連の流れがすごくスムーズで良いんです。

タブレットでわざわざフォルダとか開きたくないですからね(´・ω・`)

と、色々と書いてきましたが、とにかくiPad Proに興味はあるけど「どうかな〜」なんて気になっている方は是非一度触ってみてください。
これまでのiPadシリーズとは比べ物にならないくらい仕事が捗ります。

その他、それぞれのアプリの使い勝手などまた時間ができたらレビューしてみたいと思います。
以上、iPad ProとApple Pencilの使い心地についてのレビューでした。

購入判断の参考になれば幸いですm(_ _)m

 - Apple

Comment

  1. ひらっち より:

    iPad proをどうにか電子手帳として使いたく、検索していた所
    このHPにたどり着きました!!

    本当に同感です!

    キラーアプリケーションさえ出てくれば、最強のビジネスツールになるはずですよね。
    手帳アプリも「フランクリン・プランナー」を模したモノなど出てくれば、5000円でもかいますけどね。

    また、しっくりくるケースも出てきていないのが現状なので、
    気長に待つしかないでしょうね・・・笑

    • gadgetmania より:

      そうなんですよね〜。
      Bamboo Paperは画像の解像度の問題とiPhoneアプリがないので、メモがiPhoneで見れないのが、残念。

      一昔前にメモ帳の決定版と言われていたNoteshelfも買いましたが、鉛筆モードの筆圧感知がおかしいので使ってません。

      個人的にはNoteshelfの鉛筆モード時の筆圧がきれいに表示されるようになれば、メインをNoteshelfに変えようと思ってます。

      何はともあれ、お互いアーリーアダプターとして楽しみにアプリの登場を待ちましょう。

      サイト見に来ていただき、ありがとうございました!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

iPad mini3は買いか?

ipad mini3が発売になって早2ヶ月半。 ガジェット好きとしては買うべきな …

ElsewhereというVRがヤバそうなので買ってみた

こんにちは、ガジェットマニアです。 いよいよ発売が近づいてきたPlaystati …

iMac 5KでのPhotoshopの使用感をレビュー

  imac 5Kの購入を検討したのがmac miniでのphotos …

iPhoneの純正レザーケースと激安の合革ケース、どっちが買いか?

こんばんは、ガジェットマニアです。 さて、いよいよ待ち遠しいAppleの発表会が …

新Apple TVは買いだと思う

こんばんは、ガジェットマニアです。 まずはじめにお詫びを。 iPadシリーズの予 …

Smart Glass Screen ProtectorはiPhone6s Plusでも使えるのか試してみた

こんばんは、ガジェットマニアです。 絶対買わないと思っていたiPhone6s P …

iPad mini4 128GB Wi-fi版を買ってしまった…そしてレビュー

こんばんは、ガジェットマニアです。 以前、「もうタブレットは買わない」と言ってま …

iPad Air2用 縦置きできるカバー(BSIPD14LR)をレビュー

iPad mini2からiPad Air2に買い換えてガッツリと使い込む仕様にし …

iPad mini2からiPad air2に買い替えたその後…

こんばんは。 mac版のchrome、最近アップデートしてからダブルタップで拡大 …

iPhone6Plusで使えるVRゴーグル(VR3DHM5K)を買ってみた

いきなりですいませんが、実際はサンコーさんが出してるスマホDEヴァーチャル3Dゴ …