ガジェットマニア

Gadget大好きマニアの購入商品レビューブログ

*

iPad mini4 128GB Wi-fi版を買ってしまった…そしてレビュー

   

こんばんは、ガジェットマニアです。

以前、「もうタブレットは買わない」と言ってましたが嘘になりまして。
タイトルの通り、iPad mini4 128GB Wi-fi版を我慢できずに買ってしまいました。

iPad mini4のレビューはもう色んな所に書いてあるので、レビューはちょっとしか書きません。これを読んでくれている方も多分もう似たような開封レビューや使用感の解説とかうんざりでしょうしね。

なので今回は「なぜ買わないと言っていたiPad mini4を買ったのか?」について書いてみたいと思います。
悩んでいる方、買いたくなっちゃうかもしれませんのでご注意を。。(笑)

スポンサーリンク

 

iPad mini2の128GBが35,000円だったところから始まった。

もうタブレットは絶対に買わない、と決めてましたが、その後どうにも困ったことがありました。

「電子書籍が読めない」

という問題です。
久しぶりに電子書籍じゃないハードカバーの分厚い本買ったんですが、もうなんというんでしょうか、読む気なくなります。。
あんな分厚くて硬い表紙の本、外に持って行く気にならないんです。

そんな訳で「やっぱり本をタブレットに入れて持ち歩きたい」という欲望がふつふつと湧き上がってきたのがそもそものきっかけでした。そしていざ購入を検討したんですが、今から再びAndroidを使う気持ちにはなれないので、やはり選択肢はiPad mini。

仕事をする上ではもうタブレットは一切使わないので、本が読めればいいかという事でiPad mini2の中古を物色。。
そこでふと思い出しました。

「そう言えば最近Dropboxの調子が悪いな…」

ここ1ヶ月ほどでしょうか?
どうもiOSのDropboxアプリから中に入れているデータを開くことができない時間帯が結構な頻度で発生していて(自分だけかもしれません)、若干ストレスを感じていました。
そういった理由もあって、「脱クラウド」も見据えてiPad mini2の128GBの中古にターゲットを絞ってさらに物色。。そこそこ状態の良さそうなものだと、大体35,000円くらいで買える様子。

このへんを見てました↓
ソフマップiPad mini2 128GB中古品

「まぁ、これくらいの値段でデータをクラウドじゃなくて中に入れて持ち歩けて、さらに本も読めるならいいかな」

中古ならカバーとかなんにもつけないでラフに扱えそうなところも魅力ですしね。
そしていよいよ購入決定ボタンを押そうと思った時に、また思い出しました。

「そういえば、iPad mini2って色域が狭いんだったな…」

ご存知の方も多いと思いますが、iPad mini3まではiPhoneと比較して表示できる色の領域がとても狭いので、ぱっと見た時に発色が非常に悪いという欠点があります。
こちらのサイトがとてもわかり易いです↓
iPad mini Retinaディスプレイモデル、色彩表現はiPad Airに劣る?

で、実際にiPad mini2を久々に持ってみましたが、やっぱりかなり残念な発色具合。。
グラフィックを生業としている身としてはここは妥協してはいけない!と勝手な使命感に押され、iPad mini4をいよいよ検討しはじめました。

Wi-fi版か?Cellular版か?

そんなこんなで「やっぱりmini4を買うのがいいのかなぁ〜」と悩み、その後も色々考えてました。

「多分来年mini5が出たとしてもA9の3DTouchが付くだけだろうな〜」
「そう考えると次のminiの買いモデルは再来年だな」
「それまでmini2を使い続けるのは結構しんどそうだな」
「でも、やっぱりmini2の35,000円は魅力的すぎる」

などなど。
で、結局あと2年は大きなモデルチェンジをしないだろうという予想で、mini4を買うことに決定。

次の問題は通信方式。

今回のモデルはレビューを見てると圧倒的にCellular版を推してる人が多いですね。
wi-fi版のレビューはほとんど見ません。
確かに低料金でデータ通信できるsimカードも増えてきているので納得の選択。

が、ここはワタクシWi-Fiモデルを選択。
理由はiPhoneの通信を使うからです。
テザリングが手間かかるからCellular版を買ったという意見も多いのですが、iPhone持ってればiPadが自動でiPhoneのテザリングをONにして繋いでくれるので全く問題ないと思ってます。
しかも、通信会社のデータ定額のおかげで高い料金払ってる割に4G回線のデータ容量ほとんど使ってないですからね。使わなきゃ損です。
さらに個人的にあのCellular版の後ろのアンテナのダサさが好きになれません。

そういった理由でズバリ「iPad mini4 128GB Wi-Fiモデル」を購入しました。

使用感は予想通り快適。でもやっぱりmini2の128GBも捨てがたい

そしてiPad mini4の使用感ですが、もうほかのレビューでもある通り快適そのものです。

「それ以外は特になし」といったところ。

軽くなった印象などもありますが、個人的にはiPad mini2の時から切に願っていた色域が広がった点が何よりも嬉しいです。
「この色域、もっと早く出してくれよ…(´・ω・`)」って感じです。
これなら次の次のiPad mini6(出ればの話ですが…)まで快適に使えそうです。

でも考えてみれば、iPad mini4の128GB、税込み約7万円ですからね…そりゃ快適で当たり前でしょ、っていう思いもあります。そう考えるとやっぱりmini2の128GBが35,000円っていうのも魅力的だったよな〜、と実は未練もあり。

正直、色域気にしない方ならmini2の中古はありだと思います。
iOS9も快適に動いていますからね。

なにはともあれ、iPad miniシリーズ発売以来の念願だったRetinaと綺麗な発色が揃ったiPad mini4。
来年はフルモデルチェンジはしないと思うので、迷っている方は買っちゃってもいいんじゃないでしょうか?快適ですよ(`・ω・´)

 - Apple

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

激安のMacBook Pro Retina用カバーを買ってみた

こんばんは、ガジェットマニアです。 先日のApple EventでMacBook …

iPhone6Plusのガラスに傷が…早く保護した方がいいかも

こんばんは、ガジェットマニアですm(_ _)m さて、いよいよ8月に入りAppl …

iPhone6Plusでsuicaを使えるようにしてみた

前回の記事で書きましたが、iPhone6Plusでsuicaを使えるようにしよう …

iPhoneの純正レザーケースと激安の合革ケース、どっちが買いか?

こんばんは、ガジェットマニアです。 さて、いよいよ待ち遠しいAppleの発表会が …

エアーパッドⅢ 超大サイズ AP-05を買ってみた

以前、magic mouseの下に貼るテープの記事を書いた時、テープのおかげで快 …

iPad ProとApple Pencilの組み合わせはビジネスマンにこそオススメ!

こんばんは、ガジェットマニアです。 いや〜、iPad ProとApple Pen …

iPhone6Plusで使えるVRゴーグル(VR3DHM5K)を買ってみた

いきなりですいませんが、実際はサンコーさんが出してるスマホDEヴァーチャル3Dゴ …

こんなアプリを待っていた!無料のアイコンメモが便利すぎる

こんばんは、ガジェットマニアです。 先日、ちょっと嬉しいことが。 某大手PCメー …

Magic Trackpadが滑らないので滑るように実験してみた

いつもはmagic mouseを使って仕事をしていますが、先日突然右手の小指に激 …

iPad mini2からiPad air2に買い替えたその後…

こんばんは。 mac版のchrome、最近アップデートしてからダブルタップで拡大 …