ガジェットマニア

Gadget大好きマニアの購入商品レビューブログ

*

iPhoneでハイレゾ聞いてみたくてヘッドホンアンプ(AL-LCH21)を買ってみた

   

そういえば、色んなガジェット系のレビューを書いてて気づいたのですが、iPhone関係のガジェットレビューが全くありませんでした。

と言う事で、結構長い間「気になるな〜」と思っていた「ハイレゾ」をiPhoneで聞けるように試してみたので、レビューをしてみたいと思います。
自分評価で音に対するこだわりはかなり弱い方だと思ってますので、音質に敏感な方はあまりアテにしないで読んでください。

単純に「iPhoneでハイレゾ試してみたいけど、どうなのよ?」くらいの方に調度よいレビューだと思います。

スポンサーリンク

 

まずはハイレゾ対応音楽プレイヤーをダウンロード

わたくし、ハイレゾの事なんてすっかり忘れていたのですが、つい先日こんなアプリを見つけてしまい、ハイレゾへの興味が再び湧いてきてしまったのです。
ハイレゾ再生対応-音楽プレーヤー[NePLAYER] – radius co., ltd.

「う〜ん、レビューも良いし使ってみたいな〜」

と思ったらお値段1,800円!

「高っ!」

アプリ一個で1,800円は高すぎでしょ、と思いましたが既にガジェット魂に火が点いてしまったのでポチるのをやめられませんでした。。

そしていざダウンロード!
そして再生!

結果、普通の音楽プレイヤーと全く音が変わリませんでした…

そりゃそうです。わたくし、ハイレゾ音源の音楽持ってませんでした。(´・ω・`)
すでに削られてしまった音源を戻すのは無理に決まってます。
(戻せる形式もあるようですが、音楽はあまり専門ではないので、ここでは割愛)

という訳で当たり前ですが、ハイレゾをiPhoneで聞くためには1,800円では全然足りないようです。

音楽シロウトなりにいくらかかるのか調べてみると…

音楽プレイヤーだけ買って諦めてしまってはせっかくの1,800円が無駄になってしまいます。そんな勿体ないことは絶対できないので、ここで

「結局、iPhoneでハイレゾ聞けるようにするにはいくらかかるのか?」
を調べてみました。
(普通は有料アプリダウンロードする前に調べるものですが、なにぶん計画性がないもので。。)

結果、ざっくりですがこんな感じのようです。

ハイレゾ対応音楽プレイヤーアプリ 1,300〜1,800円くらい
iPhone用ハイレゾポータブルアンプ 14,000円〜
ハイレゾ対応イヤフォン 6,000円〜
ハイレゾ音源音楽(1曲) 600円〜

う〜ん、合計するとiPhoneでハイレゾにたどり着くためには22,000円くらいは最低必要なようです。iPhone用ハイレゾポータブルアンプってやつが特にクセモノですね。
1800円のアプリが高いと思ってたワタシはそもそも手を出してはいけない領域だったようです。

少しづつハイレゾグッズを揃える作戦に変更(`・ω・´)

効果が分かりやすいものだったら22,000円も高くないのかもしれませんが、未知のハイレゾとやらにシロウトのワタシが22,000円を投資するのはイマイチ勇気が湧いてきません。(ガジェットマニア失格ですが)

そこで、今回は作戦を変更し、
「グッズを小出しで買っていく作戦」
にしました。

分かりやすく説明すると、お金が厳しいので少しづつハイレゾグッズを揃えていって、その都度どれ位良くなったら確認していくという感じです(´・ω・`)

で、今回の本題ですが、ハイレゾを聞くための環境で一番投資が大きそうな「iPhone用ハイレゾポータブルアンプ」を買ってみました。
理由はズバリ!金額が大きければ効果も大きいだろう、という極めて愚者の発想です。

色々調べてみましたが、iPhoneのLightningに挿して使えるようにするにはこの辺りが良さそう。

ラディウス RADIUS ハイレゾ対応DAC搭載ヘッドホンアンプ AL-LCH21 (ブラック)
(※リンクはアマゾンですが、直近価格だとヨドバシ.comの方が安そうです)

他にもいくつか似たような商品もありそうでしたが、どうも形状やデザインが好きになれず、良い意味で一番個性のない(?)AL-LCH21を購入しました。

ポータブルアンプ(AL-LCH21)が届いたので使ってみた

そして実際に届いたものがこちら
R_IMG_0857なかなかの高級感あるパッケージ。
コンパクトな箱が高級感あるとテンション上がりますね〜。

ちなみに裏面がこちら
R_IMG_0858
そして開けてみるとこんな感じ。
R_IMG_0859概ね予想通りと言ったところでしょうか。

が、パッケージの高級感とは裏腹に、製品自体はめちゃめちゃ安っぽいです。
軽くて、振ってみると何やらカラカラと微妙に嫌な音がします。。

ただ、安っぽいというのは他の評価でも見ていたのでここは我慢。
実際ハイレゾ関連の製品だとめちゃめちゃ安い部類に入る製品みたいですしね。
恐るべし、ハイレゾ。。

そして、ハイレゾ音源も購入!
ただ、今回はアルバムを買って失敗するのも怖かったので、一曲だけ購入。
それでも600円。高いなぁ〜(´・ω・`)

そしてついにiPhoneでハイレゾ再生!

いよいよ、高まる期待を背負って再生ボタンをポチ!

全く違いが分かりません。。。

無理やり違いを挙げろと言われれば、何となく音楽全体が柔らかい感じ?
くらいですが、気のせいと言ってもいいくらいの範囲。

現状は95%失敗という状況のようです。。

最後の砦、イヤフォン次第か?

現状、かなり投資をした割に効果はほぼゼロ。

確かに音源が再生できていてもイヤフォンがハイレゾ対応でないとハイレゾは再現できない、と色んな所に書いてあります。
説明書にも書いてあります。

それにしても、もうちょっと効果あってもいいんじゃないの?
というくらい全く違いがありません。

イヤフォンが高ければ、今までのハイレゾじゃない音楽も音が良くなるので、仮にイヤフォン買って音が良くなっても何だか素直に喜べないなぁ〜っていう状況。

結論 最低でも22,000円用意できてから買うべし

今回のiPhoneハイレゾ化計画は、まだ計画途中ですが今のところは効果なしという状況。

結果的に最低でも22,000円を用意して全部を揃えない限り効果を感じられる可能性はないという途中経過になりました。

音楽に詳しい方なら「当たり前のこと書くな」と思われるかもしれませんが、ハイレゾに何となく興味ある方には参考になるのでは、と思って素人なりの途中経過レビューを書いてみました。

iPhoneでハイレゾを狙っている方の参考になれば幸いです。
また、イヤフォン購入したら追加でレビューをしたいと思います。

 - Apple, 小物

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

iPhone6Plusで使えるVRゴーグル(VR3DHM5K)を買ってみた

いきなりですいませんが、実際はサンコーさんが出してるスマホDEヴァーチャル3Dゴ …

USB給電の外付けHDD(HDPC-UT1.0SE)をサラッとレビュー

imac 5Kを購入してから2ヶ月ほど経って、じわじわ内蔵SSD256GBの容量 …

Bamboo Sparkは買いなのか?届いたのでレビューしてみる

こんばんは、ガジェットマニアです。 予約から長いこと待たされたBamboo Sp …

iPad mini2からiPad Air2に買い替えてみた

以前iPad mini2からiPad mini3に買い替えようか悩んでいると書き …

iPad mini2からiPad air2に買い替えたその後…

こんばんは。 mac版のchrome、最近アップデートしてからダブルタップで拡大 …

mac mini MD388 J/A(2012 late)を今さらレビュー

今さらですが、去年の10月にmac mini MD388 J/A(2012 la …

iOS9のパブリックベータ版をiPad Air2に入れてみた

今日ふとIT系のニュースを見ていたら気になる記事が。 どうやらiOS9のパブリッ …

iQOSから届いたホルダープレゼントが微妙すぎた…

こんばんは、ガジェットマニアです。 以前、記事に書いたiQOSのホルダー(タバコ …

iPad Proは仕事のスタイルを変えるガジェットかも

こんばんは、ガジェットマニアです。 実はiPad Proが発表された時、「しょー …

JT版のiQOS?Ploomが想像以上に残念だった。

こんばんは、ガジェットマニアです。 さて、煙の出ないタバコiQOSがすっかり体に …